AGAクリニ

育毛サロンは効果ある?専門医が薄毛治療にAGA治療クリニックを勧める理由

加藤ドクター
加藤ドクター
大阪AGA加藤クリニックAGA専門医の加藤です。薄毛について正しい知識を身につけましょう。

最近は育毛サロンと呼ばれるサロンが増えてきています。

発毛効果があると宣伝している大手エステ運営の発毛サロンもあります。

育毛サロンで薄毛が改善できるケースもありますが、実はAGA治療クリニックとは施術内容が根本的に異なります。

限られた治療費用を有効活用するためには、育毛サロンとAGA治療クリニックのサービス内容を把握する必要があります。

今回は、育毛サロンとAGA治療クリニックの違いと、AGA治療クリニックをおすすめする5つの理由を紹介します。

この記事は大阪AGA加藤クリニック加藤健太郎医師の監修で制作されています。

関西随一のAGA治療専門医院 大阪AGA加藤クリニックに無料で問合せできる公式LINEアカウントに気軽に友達登録してください。

通院予約もLINEで

発毛サロン・育毛サロンとAGA治療クリニックの違い

育毛サロンとAGA治療クリニックの違い

いつでも気軽に相談できる大阪AGA加藤クリニックのオンライン薄毛診療案内はこちらです。

オンライン診療

育毛サロンとは頭皮ケア(頭皮洗浄)をメインに行うエステサロンです。

育毛サロンとAGA治療クリニックでは明確に目的が異なります。

育毛サロンとAGA治療クリニックのサービス内容の違いを説明します。

育毛サロンのサービス内容

育毛サロンは発毛力を回復するのではなく、今ある髪の毛を維持することが目的です。

薄毛・抜け毛の治療ではなく、毛母細胞や毛乳頭に栄養が届きやすくなるよう土台を作り、薄毛になりにくい体質を作ります。

育毛サロンが提供している主なサービス内容を以下に示します。

  • 食事療法
  • 頭皮洗浄
  • 頭皮マッサージ
  • 睡眠に対するアドバイス

育毛サロンは医療行為ができません。

サロンでは、頭皮洗浄や睡眠や食事に関するアドバイスを主に行います。

育毛サロンでは重度の薄毛症状を改善することは難しいでしょう。

育毛サロンが向いているケース

以下に育毛サロンが向いているケースを示します。

  • 薄毛予防を行いたい
  • 体質改善を行いたい
  • 正しい育毛マッサージを覚えたい
  • リラックスしたい

薄毛の予防や体質改善、育毛マッサージを覚えたい方はサロンを利用してもよいでしょう。

薄毛の原因が進行性のAGAである場合は、残念ながら医師免許のない育毛サロンでは対応できません。

AGA治療クリニックのサービス内容

AGA治療クリニックでは患者さんに対して医療行為を行い、薄毛を治療します。

本当に「発毛」クリニックと名乗れるのは薄毛治療を得意とする皮膚科、及びAGA治療クリニックだけです。

薄毛症状が既に進行している場合は、AGA治療クリニックの医師に相談したほうが良いでしょう。

また、遺伝子検査によって、薄毛になりやすい体質か事前に調べることもできます。

以下にAGA治療クリニックが行っている主な治療内容を示します。

  • 多剤処方
  • オーダーメイド処方
  • AGAメソセラピー
  • 自毛植毛

AGA治療クリニックでは薄毛の治療を目的としており、承認を受けた方法で施術を行います。

AGAの症状、治療方法については以下の記事をご覧ください。

多剤処方

AGA(男性型脱毛症)では「プロペシア」や「デュタステリド」などの薬を処方します。

また、血管拡張効果がある「ミノキシジル」などのお薬を同時に処方して治療を進める場合があります。

オーダーメイド処方

患者さんの体質に適した薄毛治療薬を医師が特別に調合してくれます。

通常のAGA治療薬よりも薄毛改善効果があり人気です。

AGAメソセラピー

頭皮に直接毛髪の成長因子(グロースファクター)を注入して、発毛を促す施術です。

痛みもほとんど無く、薄毛改善効果も高い治療法です。

自毛植毛

後頭部や側頭部の毛根を、薄毛症状があらわれている部分に移植する治療法です。

他の治療法に比べると多少体に負担がかかります。

しかし、比較的早く薄毛改善の実感を得ることができます。

自毛植毛の施術方法、メリット・デメリットについては以下の記事で詳しく説明しています。

AGA治療クリニックをおすすめする5つの理由

薄毛を本格的に改善したいのであれば、サロンよりもAGA治療クリニックに相談することをおすすめします。

しかし、医療目的ではないサロンで薄毛を改善できた方がいるのも事実です。

サロンとAGA治療クリニックを受ける際の判断基準を紹介します。

  1. 重度の薄毛症状にも対応
  2. 施術費用が安い
  3. 安全に治療を受けられる
  4. 合併症による脱毛症の治療ができる
  5. カウンセリングのレベルが高い

重度の薄毛症状にも対応

サロンでは重度の薄毛症状を治療することは困難です。

症状が進んだAGA(男性型脱毛症)や、円形脱毛症などの薄毛症状は、医療機関で治療を受ける必要があります。

AGA治療クリニックでは、プロペシア・デュタステリド・ミノキシジルなどの薄毛治療薬を処方して治療できます。

重度の薄毛症状で悩んでいる方はAGA治療クリニックに相談するとよいでしょう。

施術費用が安い

薄毛の進行状況にもよりますが、育毛サロンを利用するより、良心的なAGA治療クリニックで治療を受けるほうが費用を安く抑えることができます。

以下に育毛サロンとAGA治療クリニックの平均的な治療費用を示します。

  • 育毛サロン 5万円~30万円(コースにより金額は変わる)
  • AGA治療クリニック 月額相場15,000円〜

育毛サロンよりもAGA治療クリニックのほうが費用対効果も優秀です。

AGA治療クリニックで改善の兆候が見られる平均的な期間は6カ月です。

6カ月よりも早く発毛を実感できる人もいます。

安全に治療を受けられる

育毛サロンは医師免許がなくても開業することができ、店舗によってサービスの内容も質もばらつきがあります。

また、育毛サロンでは急な体調不良に対処できない場合も多々出てきます。

AGA治療クリニックでは医師免許をもった院長が責任を持って、患者さんの体質に適した薄毛治療を行ってくれます。

体調不良のリスクも少なく、安全に薄毛治療を継続することができます。

合併症による脱毛症の治療ができる

育毛サロンでは主にAGAに対する対策を行っていますが、合併症による脱毛症まで対応できていません。

AGA治療クリニックでは、抗がん剤治療や甲状腺疾患などの影響による脱毛症の治療も行ってくれます。

サロンでは対応できない専門性が高い薄毛治療を行っています。

カウンセリングのレベルが高い

AGA治療クリニックでは医療の知識が豊富なカウンセラーに薄毛の相談ができます。

些細な体の不調や、精神的な悩みを親身になって聞いてくれます。

カウンセラーの技術力が高いのもAGA治療クリニックをおすすめする理由です。

薄毛改善ならAGA治療クリニックに相談

オンライン診療費用大阪AGA加藤クリニックのオンライン診療であれば、診察料無料でスマホから診療可能です。

育毛サロンでは、薄毛の予防がメインの目的で、薄毛になってしまった状態を劇的に改善させることは困難です。

大阪AGA加藤クリニックでは、初診で検査を行って、まだ予防の段階であれば育毛サロンをお勧めすることもあります。
しかし、男性ホルモンの不調が原因である進行性のAGAであった場合、残念ながら民間治療や自己努力で改善することはありません。
薄毛治療はとにかく時間との勝負です。
今は内服薬による安全な治療メソッドが確立していますし、早く治療を開始すれば低コスト・短期間で症状改善できます。
少しでも早く自分の頭皮と頭髪の状態を見極めて、必要であれば治療を開始してください。