最新ニュー

薄毛治療で2度と失敗しない頭髪専門クリニック選び5つの新基準!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

 2020年東京オリンピックを控え、頭髪専門クリニック選びの基準も変化しています。数ある頭髪専門クリニックのなかから、技術力があるクリニックを選ぶことはとても難しいです。薄毛治療の技術は日々進化しており、頭髪専門クリニックの医師のレベルにも差が生じています。そこで今回は、2020年の頭髪専門クリニック選びの新基準を紹介します。薄毛治療成功者はどのような医療機関を受診しているのでしょうか。

薄毛治療機関の種類

 薄毛治療機関にも種類があります。自分の薄毛症状に適した薄毛治療機関に受診することが大事です。薄毛治療機関にはどのような種類があるのでしょうか。

3つの薄毛治療機関とその特徴

 薄毛を相談する治療機関は沢山あります。満足いく薄毛治療を受けるには、薄毛治療機関の特徴を把握する必要があります。以下に主な薄毛治療機関を示します。

・育毛サロン
・一般皮膚科
・頭髪専門クリニック

薄毛治療機関では、それぞれ行っている施術内容が異なります。どの薄毛治療機関を受診すれば、満足いく治療結果を得ることができるのでしょうか。

医療行為ができない!育毛サロンの施術内容

 育毛サロンは医療機関ではないので、医師免許を保持していなくても、誰でも開業することができます。効果のない施術を繰り返して、莫大な費用を請求する育毛サロンもあります。薄毛の改善に一定の効果を出している育毛サロンもあるので、すべての育毛サロンを否定するわけありません。以下に育毛サロンで行う主な施術を示します。

・頭皮マッサージ
・オリジナルの育毛シャンプー
・スチーム
・ウィッグの使用

育毛サロンでは「頭皮環境を整える」といった施術方針がとられています。しかし、頭皮環境が整っても、AGAの原因である悪玉男性ホルモン「DHT(ジヒドロテストステロン)」の増加を抑制することはできません。育毛サロンではAGAの原因を解決するのは難しいと言えるでしょう。

服薬治療で薄毛を治療!一般皮膚科の施術内容

 一般皮膚科は育毛サロンとは異なり医師免許を持った医師が医学的根拠のもと診察を行います。一般皮膚科では、悪玉男性ホルモンを抑制する「プロペシア」や、頭皮環境を整える働きがある「ミノキシジル」を処方して治療を進めます。以下に一般皮膚科で行う主な施術を示します。

・触診
・視診
・プロペシアの処方
・ミノキシジルの処方

一般皮膚科では、皮膚疾患を広く治療しており、薄毛治療に特化しているわけではありません。AGAの治療には最低6カ月かかると言われており、一般皮膚科では薄毛治療が長期化する可能性があります。一般皮膚科では医学的根拠のもと治療を行えるとはいえ、重度の薄毛症状に対応できない場合があります。一方頭髪専門クリニックではどのような施術を行うことができるのでしょうか。

重度の薄毛も治療できる!頭髪専門クリニックの施術の流れ

 頭髪専門クリニックでは、医師免許を所持した医師が「薄毛に特化した治療」を行ってくれます。頭髪専門クリニックでは専門のカウンセラーが、患者さんの薄毛の悩みをヒアリングするところから治療がスタートします。以下に頭髪専門クリニックの施術の流れを示します。

1、 カウンセリング
2、 医師の診察
3、 血圧測定・血液検査・遺伝子検査
4、 お薬の処方

一般的な皮膚科ではいきなり医師の診察から治療を開始する場合が多いです。薄毛症状の原因には患者さんの生活習慣が深く関わってきます。薄毛の原因を突き止めて治療するには、カウンセリングは必要不可欠です。カウンセリングを行った後は、血液検査・遺伝子検査などを行い、患者さんの薄毛のリスクをデータで確認していきます。頭髪専門クリニックでは、患者さんの体質・体調を考慮して「単剤・多剤処方」など、負担が少ない安全な治療法から試していきます。薄毛改善の兆候が見られない場合は柔軟に他の治療法に変更することも可能です。一般皮膚科ではプロペシアやミノキシジルの処方のみで治療を進めますが、頭髪専門クリニックでは、薄毛治療の選択肢が多いのが大きなメリットです。本格的に薄毛治療を開始するには、医学的根拠があり、尚且つ治療の選択肢が多い頭髪専門クリニックで治療を推奨します。しかし、頭髪専門クリニックも全国に沢山あります。どのような基準で頭髪専門クリニックを選べば、満足いく治療結果を得ることができるのでしょうか。

健康的な毛髪を作れる!2020年頭髪専門クリニック選び5つのポイント!

 頭髪専門クリニックにおいても、医師の治療技術には差があります。安全に薄毛治療が受けられる頭髪専門クリニック選びのポイントを5つ紹介します。

その1!単剤・多剤治療以外の治療方法が豊富

 頭髪専門クリニック選びで重視したいのが「治療の選択肢」です。プロペシアやミノキシジルを使用した単剤・多剤治療で薄毛治療の改善が見られない時に、他の治療法に切り替える必要があります。以下に実績が厚い頭髪専門クリニックが行っている主な治療法を示します。

・多剤処方
・AGAメソセラピー
・自毛植毛
・オーダーメイド処方
・局所免疫療法
・AGA遺伝子検査 など

実力のある頭髪専門クリニックでは、治療方法の選択肢が多いです。薄毛症状はAGAだけではなく、患者さんの体質も人それぞれです。人気の頭髪専門クリニックでは常に新しい治療方法を取り入れています。薄毛治療で後悔しないためには、治療の選択肢が多い頭髪専門クリニックを受診することをおすすめします。

▼▼▼薄毛の治療方法について、さらに詳しくはこちら▼▼▼

 

その2!料金体系が明確

 料金体系が明確な頭髪専門クリニックを選ぶとよいでしょう。無料相談の際にいきなり高額な医療ローンの話を持ち掛けてくる頭髪専門クリニックもあるようです。頭髪専門クリニックの薄毛治療は保険が適用されない「自由診療」です。治療費が高額になる場合がありますが、良心的な頭髪専門クリニックでは患者さんの経済的・身体的負担が少ない治療法を提案してくれます。いきなり高額な治療プランを提案してくる頭髪専門クリニックは要注意です。

▼▼▼薄毛と治療費用について、さらに詳しくはこちら▼▼▼

 

その3!オンライン診療に対応している

 AGAの治療には時間がかかるケースが多いです。薄毛治療を進めるなかで、患者さんの負担になるのが「通院」です。仕事が忙しく通院が負担となり、途中で薄毛治療を中断する患者さんも多いようです。しかし通院が楽だからと言って、実力のない頭髪専門クリニックで治療を継続することはおすすめしません。満足いく薄毛治療を受けている人は、オンライン診療を活用しています。2020年は遠方の方も快適に受診できるオンライン診療に対応している実力のある頭髪専門クリニックをおすすめします。

その4!薄毛治療の症例数が多い

 薄毛治療の症例数が多い頭髪専門クリニックを選ぶようにしましょう。症例数の多さは、クリニックの実績を確認する良い指標となります。満足いく薄毛治療を受けている人は、症例数が多い頭髪専門クリニックで治療を受けている場合が多いようです。

その5!わかり易く薬の副作用の説明をしてくれる

 実績のある頭髪専門クリニックでは薄毛治療に使用するお薬・施術のリスクをわかり易く説明してくれます。患者さんの薄毛治療に対する不安の大きな要因の1つに薄毛治療薬の副作用が挙げられます。患者さんに説明をしながら慎重に治療を進める「インフォームドコンセント」を徹底している頭髪専門クリニックがおすすめです。

▼▼▼AGA治療薬と薄毛の関係について、さらに詳しくはこちら▼▼▼

2020年の薄毛治療は実績の厚い頭髪専門クリニックで!

 AGA治療を検討している方は、薄毛治療に特化している「頭髪専門クリニック」で治療を行うことをおすすめします。実績の厚い頭髪専門クリニックでは「患者さんの負担をなるべく軽減する取り組み」を行っています。患者さんの経済的・身体的負担を考慮してくれる頭髪専門クリニックに受診することをおすすめします。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。